賃貸PLAZA

賃貸に住んでます

今の賃貸アパートにはすでに2年ほど住んでいますが、最近はこのまま賃貸暮らしも悪くないなと感じることが多くなってきました。理由は、今住んでいる部屋が気に入っているからです。 北の玄関側に大通りが走っていますが、少しアパートが建つ土地が高くなっており、5階に住んでいても北側は7階相当の高さがあり、南側は第一種低層住宅地域が広がっているため眺めがとてもいいです。建物自体は新しくはありませんが、管理状態が良く住民のモラルも問題ありません。そのため、できるだけ長く住みたいなと感じています。現実的にはここに一生住み続けることは不可能だとは思いますが、賃貸物件であってもそういったことを感じされてくれる物件に出会ったことは幸せだったと思います。 但し、妻はそこまでの思い入れはないようで、入居当初の隣人で心細かった時に仲良くなった人が今は引っ越してしまっていることもあって、ここに居てもいいし、違うところに行ってもいいと言っています。借家の場合は、近所付き合いをしてもどんどん引っ越して人が変わっていくため長期的に人間関係維持していくことは難しいですが、人間関係が固定しにくいという点を長所ととらえることもできるでしょう。

賃貸のいいところ

昔は持ち家を所有するのがステータスだという時代もありましたが、最近は持ち家信仰も薄れてきています。都市部ではほとんどの人が賃貸を利用して満足しています。 賃貸には、持ち家にはないメリットがいくつもあって、都会的な生活にはぴったり合っているという特徴があります。たとえば、最近は終身雇用制も崩壊してきて、多くの人が転職を繰り返しています。中には正社員にならずに、派遣社員として働く人もたくさんいます。そんな人達は、職場を移動することも多くなりますから、持ち家よりも賃貸の方がいろいろと便利なことが多いのです。 たとえば、職場から近い場所に居を構えることができる点がメリットとしてあります。しかも、部屋に飽きれば気分転換も兼ねて引越しをすることができます。近所にそりの合わない人がやってきても逃げることができますし、何よりも災害時などにも経済的なダメージを受けにくいのが素晴らしいです。 リスクを回避するために少々高い値段を払ってもいいというのであれば、こうしたシステムは合っていると言えるでしょう。古くなれば退居して、また新しい部屋に入ることができ、固定資産税もかかりません。都市部は固定資産税が高くつく傾向にあるので、その点でもお得です。

人気のサイト案内

札幌の賃貸住宅を借りるに当たって、公共交通機関が充実しているので駅の近くなどに住むようにすると生活が楽です。

函館市の賃貸マンションは、駐車場完備であったりとても魅力的です。観光名所があふれた函館に住めば、休日のレジャー先にも困りませんね。

帯広の賃貸マンションは非常に格安です。広大な帯広の土地で住めますし、周辺の施設等も豊富でとても良いです。

函館市内は交通網も整い、スーパーも魚市場もあり買い物も便利です。閑静な住宅地が広がり、緑も多く、子育てしやすい環境なので、函館の賃貸は生活しやすくなっています。